• 症状別治療について
  • スポーツ障害について
  • 交通事故治療について
  • 保険外治療について

院長の奮闘記BLOG

2011年9月 5日 月曜日

糖尿病 その3

院長・久保ですriceballdelicious

今日の午前中は久しぶりに太陽sunをみました。

僅かな時間ではありましたが、晴れ間が広がり、洗濯物が干せそうな

天気であったと思えましたshineshineshineshineshine

 今日は以前、糖尿病について書いたブログの補足をしようと思います。

補足する内容は・・・・・・糖尿病の診断基準です。

以前は空腹時の血糖値であるとかブドウ糖負荷後2時間値などが診断基準となっていましたが、

1~2年程前から診断基準が新しくなっています。

基準となるのはHbA1cというものです。

HbA1cって何sign02 これってどう読むのsign02sign02sign02

ヘモグロビンエーワンシー」と読みます。

このHbA1cは過去1~2か月間の血糖値の平均を反映しています。

この数値の境界線は6.1%です。

仮に、病院で検査を受け、空腹時血糖値が110mg/dl未満でHbA1cが6.2の%だった場合は
糖尿病とは診断せずに「糖尿病の疑い」として経過観察を行います。

もし検査時に空腹時血糖値が126mg/dl以上でかつHbA1cが6.2%の場合は「糖尿病」と
診断されます。

現在、日本では血糖値とHbA1cの両者の数値を見比べながら糖尿病の診断を行っています。


以上、補足でした。

投稿者 若草整骨院

住所:福岡県大野城市若草3-11-21

診療時間
9:00~12:00
14:30~21:00

※土曜…9:00~15:00 / 休診日…日・祝日

詳しくはこちら

新着情報

一覧を見る

2011/03/31

ホームページを開設しました。

  • RSS配信
  • RSSヘルプ