• 症状別治療について
  • スポーツ障害について
  • 交通事故治療について
  • 保険外治療について

院長の奮闘記BLOG

2011年9月16日 金曜日

AED (Automated External Defibrillator)

院長・久保ですshineshineshine

私は毎朝、出勤準備の際にテレビのチャンネルはKBCに合わせアサデスを見ているんですが

 先日のアサデスでAEDに関するコーナーがあったので今日はAEDについて書こうと思いますpen

AED=自動体外式除細動器として世間には広く認知されていますthink

 しかし、実際にこのAEDを使用するにあたっての知識を持ち合わせている人はまだまだ少ない

ような気がしますsweat02

以前、サッカーの松田選手が急性心筋梗塞で亡くなられた時にはニュースなどで司会者が

「現場にAEDがあれば松田選手は助かったのに・・・」というコメントを聞いた時には、

AEDの使用方法についての理解度は決して浸透しているものではないなぁとも感じましたsweat01sweat01

 AEDとはどんな物なのでしょうかsign02

一言でいえば「心室細動を除去するもの=除細動器」。

一般の人にとっては心室細動って何sign02と思われるので心室細動については後日、ブログに

掲載します。

 ここで最も大事なのはAEDだけでは停止した心臓の拍動を再開させるには不十分な場合もある
という事を理解しておくことです。

ええーsign03 じゃぁ、どうやって心臓の拍動を再開させるのsign02と思われるかもしれません。

心停止の際に最も大切な事は心マッサージですpaperpaperpaper


AEDを使用し、心室細動が除去されたとしても心拍が再開していなければ、直ちに

心マッサージを開始しなければ心拍は戻りません。

 万が一の場合に備えて、心マッサージやAEDの使い方などは覚えておく

必要がありますthink





投稿者 若草整骨院

住所:福岡県大野城市若草3-11-21

診療時間
9:00~12:00
14:30~21:00

※土曜…9:00~15:00 / 休診日…日・祝日

詳しくはこちら

新着情報

一覧を見る

2011/03/31

ホームページを開設しました。

  • RSS配信
  • RSSヘルプ