• 症状別治療について
  • スポーツ障害について
  • 交通事故治療について
  • 保険外治療について

院長の奮闘記BLOG

2013年4月14日 日曜日

初勝利!!

院長・久保ですgood

今日は日中は晴天sunsunsunに恵まれたのですが夕方から雷thunderthunderを伴う激しい雨rainが降りました。

皆さん洗濯物は大丈夫でしたかsign02sign02sign02

 私が所属する草野球チームドン・ファンも開幕3連勝と好調な滑り出しpunchpunchpunch

プロ野球では今日、阪神タイガースのルーキー藤浪投手がプロ初勝利を挙げましたshineshineshine

今日は藤浪投手の投球フォームの一部である参考になる良い写真がありましたので紹介します。


上の写真で注目して頂きたいのは2点です。

ボールを握る手の位置が肩のライン(肩甲骨の肩甲棘)と右肘を結んだ線上から距離が近いという点です。

ボールを握る手の位置と肩のラインと右肘を結んだ線上からの距離が短いと前腕(肘から指先)

を回内(専門用語でスミマセンbearing)させやすくなります。

藤浪投手はスリークォーター気味に腕をを寝かせることによりボールを握る手の位置を

より線上に近くなるように保ち腕の振りの速さで150km超の球速を生み出しています。

彼のような腕を横振りに近い状態で投げるフォームは外国人投手に似ておりhappy01

おそらくストレートは微妙に変化していると思います(打ちづらそう・・・)coldsweats01

 もう一つはリリースの彼の顔の向き(目線eye)と首の筋肉の張り方です。

なんとキャッチャーの方向を見ていませんsign03

でも驚くことはありません。これも立派な運動生理学に則った投球なんです。

専門的に言うと「頸反射」というものです。

藤浪投手の首の右側に注目です。筋が浮かびあがっているのが見えます。

これは首の筋肉が伸張している状態です。この伸張した事により筋肉は縮むしかありません。

しかも好都合なのが急速に縮むのです。「伸張反射」ともいいます。

藤浪投手に限らず、プロ野球の投手の多くはこの頸反射を使っています。

私が注目している楽天の則本投手は投げる瞬間はキャッチャーを見ていませんnotenotenote

よって、少年野球のコーチやお父さんが子供にキャッチボールをしている時に指導言葉で使う

「最後まで相手のミットをよく見ろ!!」とう言葉には疑問が残ります・・・think



この際なのでもう一つ。私は藤浪投手の左膝のケガが心配ですsadsadsad

フォローの際に藤浪投手は上の写真の様に、お尻を前に引く事により上体を

かなり前に倒していきます。

その際に左膝が突っ張った状態になっています。

膝が逆方向に曲がりそうなくらいに(過伸展)上体を前に倒しています。

その結果、バッターにとっては至近距離からボールを投げられているという恐怖心を与える事が

出来ると思うのですが・・・。

 とにもかくにも先月まで高校生だった藤浪投手がプロの世界で初勝利を挙げたことは

嬉しい限りですheart04

藤浪投手sign03プロ初勝利おめでとうございますgoodgoodgood







投稿者 若草整骨院

住所:福岡県大野城市若草3-11-21

診療時間
9:00~12:00
14:30~21:00

※土曜…9:00~15:00 / 休診日…日・祝日

詳しくはこちら

新着情報

一覧を見る

2011/03/31

ホームページを開設しました。

  • RSS配信
  • RSSヘルプ